シール印刷会社がおすすめするシール印刷会社9選

シール印刷会社 おすすめ

今回は私たちシール印刷の専門だからこそ、おすすめ出来るシール印刷会社を紹介します。

紹介するのは幅広い印刷商材の一部でシール・ラベルを制作している大きなネット印刷会社ではなく、シール・ラベルを専門的に制作している印刷会社に絞りました。

よく、印刷物は印刷会社に相談というように何でも一括りにされてしまうと思うのですが、実のところ印刷のタイプは、〇〇〇印刷、×××印刷というようにカテゴリー分けがされ、それぞれ専門の印刷会社が存在しているんです。その各印刷会社同士が協力会社として仕事の出し合いをして手数料で儲けているんですね。

シール印刷専門の強みは、素早く柔軟な対応力・特殊加工の幅の広さ・材質のバリエーション。つまり、WEB上で発注・入稿を済まして待つのではなく、コミュニケーションを挟みながら、こだわった商品シール・ラベルの制作に向いています。

外から眺めたシール印刷会社は、どこも同じような事をやっているように見えますが、実はそれぞれ得意分野が違います。各社が独特の個性を発揮し、クリエイティブに活躍なさっているんですね。

当ページではそういった制作意識の高いシール印刷会社の特徴を交えながら解説します。

御社の商品に合ったシール印刷会社が見つかると幸いです。

シール印刷会社 おすすめ エイコー印刷

印刷が最高に綺麗 有限会社エイコー印刷さん

エイコー印刷さんは、大分県別府市にあるオフセット印刷(細かい再現が可能な印刷方法)を主軸としたシール印刷会社です。同業の私たちが見ても、とにかく印刷が綺麗なシールを制作なさっています。私たちは今までいろいろな印刷会社の製品を拝見しましたが、仕上がりが雑(版ズレ・色が違うなど)でも平気な印刷会社も一定数存在します。トップと現場の意識が低いのでしょう。一方、エイコー印刷さんはそういったことが一度もございません。現場の印刷オペレーターさんひとりひとりの判断基準が高いのです。検品機も保有しており、自社製品に細心の注意を払っています。このように設備投資も積極的に行っており、トップを筆頭に勢いのある印刷会社です。必ず定時で終わらせるという従業員思いの体制も素敵です。

最近では独自の印刷商材としてHINODERIXという印刷物として世界で初めて抗ウイルス・抗菌の両方においてSIAAマーク(性能を認められた証)を取得したシール素材も制作しています。

有限会社エイコー印刷
https://www.eiko-printing.co.jp/

エイコー印刷 instagram
https://www.instagram.com/eiko_printing/


サニーシーリング

医療施設のような管理体制 サニー・シーリングさん

サニーシーリングさんは、宮崎県都城市にある高い品質管理をなさっている九州を代表するシール印刷会社です。一般的なシール印刷はもちろん、精密な型抜き、精密なスリット(ロールを巻き取りながらカットすること)と光学ユニットフィルムの加工を得意としており、精密機器メーカーを満足させる圧倒的な加工技術をお持ちです。上記写真の通り、サニーシーリングさんの言う高品質とは卓越した管理体制にあります。同業他社のいう「管理」のそれとは異なり、一つ一つの工程に非常に細かいチェックを行っています。普通のシール印刷会社では到底太刀打ちできません。精密機器や薬事法がらみのシールの印刷におすすめできます。

また、自社開発されている、超低温ラベル低温セキュリティラベル耐溶剤ラベル包埋カセット対応ラベルレジアルシリーズといった特殊機能ラベルシリーズもニッチを極めています。もはやメーカーに近い印刷会社ですね。山口県と東京都中央区に営業所があります。

株式会社サニー・シーリング
https://sunnysealing.jp/


永井印刷

オンデマンド印刷に強い 永井印刷株式会社さん

永井印刷さんは、大阪府東大阪にある創意工夫が得意なシール印刷会社です。オンデマンド印刷(デジタル印刷方式)を活用したものづくりと発想力が特徴です。オンデマンドは通常の印刷はもちろんですが、版を使わないことから可変数字や連番といった枚数ごとに変化する印字にも向いています。これまで食品・衣料品といった分野で幅広い受注アイテムを誇ってらっしゃいます。

そして永井印刷さんの最大の特徴は、ものづくりへのチャレンジ精神です。素材を貼り合わせてユーザーの求められる素材を作ったり、オンデマンド印刷の処理スピードを上げるためにPCを自作したり、専門業者と同じ性能が発揮されるクリーンルームの設備まで自分たちで作り上げています。また、あえてカスれた箔押しや、網戸を補修するシールといったユニークなアイテムなども作っています。

永井印刷株式会社
http://nagaiprint.com/


フォーワテックジャパン

安心して発注できる 株式会社フォーワテック・ジャパンさん

フォーワテックジャパンさんは、新潟県三条市に本社がある非常に設備の充実したシール印刷会社です。法人のお客さまのシールの使用環境に合わせオフセット印刷・デジタル印刷・シルク印刷・凸版印刷を選定できます。工場にはクリーンルームも完備しており、品質に厳しいシールの印刷が可能です。パッケージの企画からの提案も可能で、営業所も東京・大阪・長野・栃木・新潟と充実しています。おまけに従業員を第一に考える素晴らしい社風。同業から見てもすべてが整っているといった素晴らしい会社です。

また、HARURABOPavilioMUJI-DEPOMOYO といったオンラインストアでは、個人向けにテクスチャーカードや、高級感のあるレーステープ、デザイン性の高い歯ブラシなども対応しています。

株式会社フォーワテック・ジャパン
https://www.forwatec.co.jp/

フォーワテック instagram
https://www.instagram.com/forwatec_official/


ミラクル工業

他にはない特殊な表現 ミラクル工業株式会社さん

ミラクル工業さんは、大阪府大阪市に本社のある唯一無二のシール印刷会社です。千代田区に東京営業所もあります。様々な印刷工法や素材でシール印刷を行っています。それぞれの特長をうまく組み合わせて、いかにお客様のご要望にお応えできるかを追求している研究熱心な業者さんです。

一般的なシール・ラベルの制作はもちろん、タトゥーシールやネイルシールといった転写タイプから、偽造防止のセキュリティシールなど特殊な印刷が可能です。また、香料インク・暗闇で光る蓄光インク・光沢が特殊なパールインク・ラメの入ったインクなど、パッケージの付加価値を高めるインクでの印刷が可能です。デジタル印刷機も保有しているので100枚からの対応も行っております。気になる方は、無料サンプルも充実しているのでお問合せすると良いでしょう。

ミラクル工業株式会社
https://miracle-kogyo.jp/


丸天産業

マスキングテープといえば 丸天産業株式会社さん

丸天産業さんは、広島県福山市にあるマスキングテープの製造・販売を得意とするシール印刷会社です。こちらもシール印刷はもちろんのこと、時代のニーズにあった商品開発をなさっています。マスキングテープでは他社に引けを取らない印刷の再現性(カスレ・ムラの防止)、ユーザーの手で簡単に千切れるよう、紙素材選びにもこだわりを持たれています。変形の型抜きマスキングテープや、箔押しマスキングテープ、ホワイト印刷マスキングテープ、マイクロミシンマスキングテープとラインナップも豊富です。最近ではマスキングテープをはじめとした印刷加工製品に、抗菌というあらたな価値を加えることが可能になっています。こちらもSIAAマーク(性能を認められた証)を取得なさっています。

他にも、印刷通販のMAPURIROUND TOP、地元広島東洋カープの応援グッズ、コーヒー豆のパッケージ用のガス抜きバルブラベルTASTY KEEP VAVLEの製造・販売も行っております。

丸天産業株式会社
https://www.maruten.net/

ROUND TOP instagram
https://www.instagram.com/roundtop_official/


三彩社

ハイレベルなシルク印刷と言えば 株式会社三彩社さん

三彩社さんは、神奈川県横浜市にあるシルク印刷に高い技術を持ったシール印刷会社さんです。シルク印刷とはインクを多く盛る印刷方法で、紫外線により耐色しやすい「赤色」の印刷や、耐久性の求められる屋外での使用が可能です。ただ、その特性から細かいデザインの再現が苦手とされるのですが、こちらでは細かな再現性・色調差なども対応してくれます。同業者がお願いするほど技術力の高い印刷会社です。また、そういったシルク印刷を応用した、透明インクの厚盛り、メンバーズカード、銘板、パネルなどの作成も可能です。もちろんシルク印刷だけでなく、一般的なシール・ラベルの印刷も可能です。最近では東京都江戸川区に工場を増やし、生産力を向上させています。

株式会社三彩社
http://sansaisya-ltd.co.jp/

三彩社 instagram
https://www.instagram.com/sansaisya_seal_silk_printing/


シール印刷会社 おすすめ マエダ特殊印刷

クラフト感のある凸版印刷なら 株式会社マエダ特殊印刷さん

マエダ特殊印刷さんは、東京都江東区にあるオシャレなシール印刷会社です。センスの良い下町の町工場といった感じです。凸版印刷という古くから続くとてもシンプルな印刷方法でクラフト感のあるシールを作製しています。版が重なることで再現される独特な色味、ベタ部分のカスレや線の繊細さなどデザイナーさんが好むような味のある仕上がりが得意です。もちろん、それらを利用してどんなシールも作成できます。貼ってはがせるシール、水に強いシール、食品パッケージのシール、粘着の強いシール、金・銀など特殊紙シール、透明のシール、屋外用シールなど対応の幅も広いです。

マエダ特殊店というオンラインストアではオシャレなシールからマスクも売っています。最近ではキン肉マンとコラボしたお面など、面白い活動をなさっています。また、運営しているMINANOプロジェクトでは色々な場所で、色々な考えを持ち寄りワークショップをなさっています。

株式会社マエダ特殊印刷
https://www.seal-maetoku.com/

マエダ特殊印刷 instagram
https://www.instagram.com/maeda_tokushu/


シール印刷会社 おすすめ

センスを感じる商品シールが得意 株式会社小島ラベル印刷

最後は私たち、小島ラベル印刷は神奈川県伊勢原市にあるシール印刷会社です。一般的なシール・ラベルはもちろん、デザイン性の高いシールの印刷・アドバイスが可能です。対応可能印刷方法も凸版印刷、オフセット印刷、オンデマンド印刷が可能です。私たちは、ただ印刷だけするのではなく、箔押しやエンボスといった+αの表現加工で商品を際立たせるシールの作製が得意です。また、目利きのあるユーザーが喜ぶような素材を豊富に取り揃えており、ご注文は3000枚~50万枚まで対応可能です。私たちはシールの印刷を早く・安く済ませたいというより、適正価格で優れたシール・ラベルを商品に貼付したいという法人のお客さま向きのシール印刷会社です。現在までに有名企業の方からお声をかけて頂いたりしています。

最近では、社内の生産性向上のためにchef(シェフ)というクラウド見積業務一括管理システムを開発中です。まずは同業者の社内業務の生産性向上を狙い、従業員思いの印刷会社に向けてローンチを計画しています。

小島ラベル印刷 instagram
https://www.instagram.com/kojima_label/


シール印刷会社 おすすめ まとめ

当社のシール印刷会社おすすめ、いかがでしたでしょうか。それぞれが違った特徴があるのがご理解できたかと思います。御社のニーズにあった印刷会社が発見できれば幸いです。

お問合せはコチラから