従業員の働き方

株式会社小島ラベル印刷は、従業員にとって働きやすい場になるよう日々改善しています。経営側の一方的な都合にならないよう、現場の従業員が発する「こうした方が生産性が良いのでは?」に耳を傾け、ひとつひとつ実装しています。また、従業員同士の配慮についても、深く話し合い、どういったチームが望ましいのかディスカッションをしています。

 

1、経営メッセージ
私は、「従業員に好かれる会社にする」という強い思いが根っこにあります。ビジネスをする上で、お客様から頂く満足度は重要な課題ですが、私は従業員の満足度も重要な課題として掲げています。実際に手を動かして製品を作ったり、お客様の要望を応えたりするのは彼らですから一番応援する対象は従業員です。一人一人の個性、各自が好きな事・苦手な事を把握して向き合っています。彼らの声に耳を傾け、フォローしたり、時には指導をしています。彼らが子供の頃に描いた将来の夢は印刷会社の従業員ではなかったはず、私はそこに絶大な感謝があります。だから私は給料と一緒に恩返しをしているつもりで雇用しています。お互いに感謝しながら真面目に働いています。

 

2、弊社の取組み
株式会社小島ラベル印刷の具体的な取り組みは下記の通りです。

・従業員に合ったカルチャーづくり
・休暇の取りやすい雰囲気
・有給消化率91%
・リモートが可能な部署はリモート or 出社を自由選択
・年功序列ではなく成果報酬型
・実力・才能に見合った人事
・趣味手当の支給 10,000円/月
・書籍の購入を会社負担
・体組成計(体重計の上位版)の配布
・トレーニングジム完備
・3大疾病保険を会社負担
・人間ドック費用を会社負担
・偶数月第3金曜は旬の食材を使ったディナーを会社負担(参加自由)
・お子様の入園・入学・成人の際にお祝い金

 

2、女性の活躍について
株式会社小島ラベル印刷では今後女性が活躍できる職場つくりに取り組んでいます。女性の力が発揮されることが社会の活性化に繋がると信じ、女性が輝く社会づくりに貢献しようと思います。現在はまだ男性が多い職場なので今後は女性の採用に力を入れます。女性が安心して働ける環境の整備に努め、採用の強化とキャリア育成に力を入れていきます。現在の具体的な取り組みは以下の通りです。

・女性の自由な出社体制(週4日出社)
・女性職域の拡大
・キャリア育成
・定時帰宅できる業務内容
・育児休暇

今後も評価制度の導入やワークライフバランスの定着を図り、輝く女性の支援体制を強化してまいります。

 

3、両立支援
株式会社小島ラベル印刷では、出産・育児をする社員のために育児休業や時短勤務といった制度を導入し、仕事と家庭の両立を支援しています。両立支援制度に関しては、厚生労働省でも推奨されています。当社では全従業員のワークライフバランスを尊重した働き方をサポートしています。

 

 

 

2020年12月21日
株式会社小島ラベル印刷
代表取締役 小島 哲也