イイタック紙

イイタック紙はキャンペーンハガキの住所欄の目隠しに使います。

イイタック紙は、微光沢な質感が特徴です。MSシールやポストアートとも呼ばれています。表面にコートが施されている為、印刷との相性が良く、インクの発色もキレイです。下地が透けないよう糊面が黒くなっており、一度貼って剥がすと貼れなくなる特殊な紙素材です。

特徴

白色
光沢
あり(微光沢)
質感

<dd「微光沢」なのが特徴の紙素材です。
指でなぞると「ツルツル」しています。

価格
紙系の中では高価格な素材です。
印刷
〇・・・何でもOK
×・・・特になし
イイタックは、印刷用のコーティングを表面に施してある為、印刷適正の良いオールマイティな素材です。
加工
箔押もエンボスも可能ですが、材質の特性から印刷のみをお勧めしています。
種類
1度だけ剥がせるタイプ
2回剥がせるタイプ
粘着
イイタックは、一般的な粘着のみのラインナップになっています。一度貼った際に粘着層が、被着体(貼られた物体)に残り、剥がすとシール自体から分離され、粘着を失います。ちなみに、被着体に残った粘着層は半透明で表面はサラサラしています。
化学物質調査
chemSHERPA、REACH規制、RoHS指令、UL/CUL規格など書類提出可能です。
※材質によっては非対応あり

制作実績