ドネードゥガトー様

ドネードゥガトー キャンディー容器用シール

ドネードゥガトー キャンディー用シール
和紙 シール印刷
シール印刷
和紙シール

お菓子工房ドネードゥガトー様のブランド「ならBonbon」の商品シールを制作しました。手作りのあめを入れた容器のパッケージに使われています。シールの形状を変形にすることにより、容器とキャップの封印も兼ねています。
素材は3種とも和紙になります。大和橘は「和紙無字」で、ジャバラとレモングラスは「和紙奉書」を選定しました。和紙奉書は薄いグレーのストライプが入っているのが特徴です。色数はそれぞれPANTONEとDICの特色3〜4色。和紙への印刷は若干カスレが生じるのですが、逆にその風合いが良かったりします。

■材質
大和橘 :和紙無字(水溶強粘着)
ジャバラ:和紙奉書(水溶強粘着)
レモングラス:和紙奉書(水溶強粘着)

■寸法
112×55mm(変形)

■印刷方法
凸版印刷

■色数
大和橘 :3色(PANTONE116U、428U、118U)
ジャバラ:4色(PANTONE108U、2249U、DICN-737、DICN-737を50%相当)
レモングラス:3色(PANTONE369U、1535U、DICN-827)

■加工
ハーフカット

■仕上がり
シートカット



お見積もりはこちら




client:ならbonbon
あめの手まりの形は、奈良時代に伝わったとされる、蹴鞠(けまり)=女の子の遊具の手鞠のデザインで、奈良の佳き物を伝えたいという思いを込めています。あめはすべて職人による手作りです。砂糖と水あめを配合し煮詰め、そこにフリーズドライなどした自然の素材を加えていくのですが、わずかな条件で仕上がりが変わります。温度、湿度、季節…職人しか分からない微かな調整と配合と工夫から「ならBonbon」が生まれます。手作りだからこそ形もそろっておりません。あたたかい肌ざわりをお楽しみください。


design:倉 有希(daichusho design)
2020年奈良へ移住し独立。商品パッケージを中心に、CI・ブランディングデザイン・グラフィックなど行う。