金ホイル紙

金ホイル紙はグロスとマットが選べる紙素材です。

金ホイル紙は、青系の金色が特徴です。グロスとマットがあります。その他にも12種類の特色金があります。表面にコートが施されていますが、素材自体が金色のため、白引き(デザイン部分に白の印刷をすること)が必要な場合があります。エンボス加工の凹凸との相性が良い素材です。他と違った高級感を演出できる紙素材です。

金ホイル紙

金ホイル紙 特徴

金色(一般的)、特色金12種類あり

光沢
あり・なし

質感
金色の光沢が特徴の紙素材です。
指でなぞると「ツルツル」しています。

価格
紙系の中では中価格な素材です。
※特色金ホイルは高価格

印刷
〇・・・何でもOK
×・・・特になし

金ホイル紙は、素材自体が金のため、シンプルなデザインをお勧めしています。
ザインによっては印刷の下に、白を印刷する場合があります。(白引きと言います)
また、その白引きの白が、黄色っぽい白やピンクっぽい白になりやすいため、事前に校正をお勧めします。

加工
箔押しも可能ですが、凹凸の影が目立ちやすいためエンボスに向いています。

種類
金ケシと金ツヤの他に、12種類の特色金ホイルとノンアルミ(金属に反応しない金ホイル)があります。

粘着
金ホイル紙は、強粘着のみのラインナップになります。

化学物質調査
chemSHERPA、REACH規制、RoHS指令、UL/CUL規格など書類提出可能です。
※材質によっては非対応あり

金ホイル紙 制作実績