2月よりご注文方法が変わりました。

| 2020.02.03

新しい発注方法について

 

 

2020年2月より弊社の発注システムが変わりましたのでご紹介いたします。
大幅な変更ですので、既存のお客様に読んで頂ければ幸いです。

 

今までの発注方法は、弊社担当へのメールにて承らせて頂いておりましたが、今後はすべての御注文はWEB上にある「ご注文フォーム」からとなります。ご安心ください、出来る限り分かりやすく、モレのないよう設計いたしました。(※各社独自の発注書のFAXは今迄通り受け付けております)

 

それでは、新しい発注方法を簡単にご説明します。いざ!

 

 

■新しい発注方法は、モレ・ミスのないよう設計

 

発注方法

 

発注方法

 

 

「ご注文フォーム」は上記のようになっています。お見積りPDFをご準備のうえアクセスして下さい。(URLはお見積りのメールに記載してあります)

まずは、お客様情報をご入力頂きます。なにか特別なリクエストがあれば備考欄に入力可能です。また1回に複数の発注を頂く場合は、「別商品を追加で注文する」のボタンを押してください。発注項目欄が追加で表示されますのでそちらにご入力ください。

は必須事項ですので入力しないと発注が出来ません。(一度入力してブラウザに記憶させておけば、次回入力の手間が省けるので設定しておくことをお勧めします。)

 

 

 

■データ入稿も発注と同時に

 

発注方法

 

 

データ入稿もフォームから可能です。新版の場合はファイルを選択を押し、データを入稿してください。ファイルは6つまで入稿可能ですが、現段階ではデータの合計容量は10MB程度となっています。データの容量が大きい場合はギガファイル便や、その他のクラウドサービスのURL貼り付けも可能です。

また、再版(以前に発注履歴のある場合)は入稿の必要はありません。デザイン依頼につきましては見積もり依頼時にご相談ください。

 

 

 

■出荷も柔軟に対応

 

発注方法

 

 

納品先を選ぶことが出来ます。御社に送る場合は、「発注者に送る」にチェックを入れてください。エンドユーザーに直送の指示がある場合は、「発注者と異なる」にチェックをいれてください。発送先の入力欄が表示されるのでそちらに従って入力してください。

また、送り主(荷物を出荷する人)も選ぶことが出来ます。指定がある場合は、「指定あり」にチェックを入れてください。こちらも入力欄が表示されます。

 

 

 

 

■請求先は御社でも、エンドユーザでもOK

 

発注方法

 

 

請求先を選ぶことができます。特に指定が無く御社への請求の場合は、「発注者に請求」にチェックを入れてください。逆に御社ではなく、エンドユーザーに直接請求書を発行したい場合は、「発注者と異なる」にチェックを入れてください。入力欄が表示されるのでそちらに従って入力して下さい。頂いた内容でエンドユーザーに請求書を発行します。

 

 

 

 

■最後に利用規約にチェックをして発注完了

 

発注方法

 

全て入力が終わりましたら利用規約をご一読頂き、「利用規約に同意する」にチェックを入れ、「確認画面へ進む」を押してください。入力して頂いた一連の確認ページになります。問題が無ければページ下部の「発注する」ボタンを押して下さい。以上で発注完了です。同時に、お客様情報にてご入力頂いたメールアドレスに、確認のメールが送信されています。ご確認下さい。

納期の回答に関しましては当日中にメールを送信させて頂きます。(特殊な場合はお時間を頂く場合もございます)

 

 

簡単ではございますが、これが当社の発注フォームになります。少々面倒かもしれませんが、ご入力いただければ、「あとは私たちが全てやっておきます。」納期日まで商品の到着をお待ちください。

 

ご不明な点ございましたら、お気軽にお問い合わせください。何かお役に立てればと思います。それではよろしくお願い致します。

 

 

 

 

■新規のお客様

https://www.kojima-label.co.jp/order-form/new-customers/

 

■既存のお客様

https://www.kojima-label.co.jp/order-form/existing-customers/

 

 

お問い合わせ