デザインのひきだし 33号に紹介して頂きました。

| 2018.02.02

デザインのひきだし


プロなら知っておきたいデザイン・印刷・紙・加工の実践情報誌、「 デザインのひきだし 33号 」にご紹介頂きました。(ありがとうございます) 今回は、梱包・包装に使う、紙もの・刷りもの大特集です。たくさんの事例を紹介されており、紙モノづくりの教科書になっています。また、それら事例と業者がちゃんと紐付けされているところが嬉しい一冊です。各業者オリジナルの付録もついています。ちなみにプロでも知らないことたくさんありました!

デザインのひきだし

表紙は、卵のトレーなどで使われているパルプモールド。いつも斬新です。もちろんコチラの一連の製作工程も書き綴られています。(ほんとにマニアック)

デザインのひきだし

弊社の「 アテンションシール 」と「 多層シール 」に白羽の矢が立ちました。この2アイテムを紹介している時点でマニアックぶりが伺えますよね。兎にも角にも、デザイナーさんやメーカーの企画部門の方向けの充実な内容になっています。是非にッ!!

 

デザインのひきだし33

「箱・袋・シール・包装紙・紙タグなど、梱包・包装に使う紙もの・刷りもの大特集」です。商品づくりに欠かせないこれらのアイテムを小ロット〜大ロットまで様々な種類をドーンとご紹介されています。実物サンプルもこれでもか!というくらい付属された完全保存版の1冊です。

発売日:2018年2月刊行
仕 様:B5 総162頁
定 価:本体2,000円(税別)

 

グラフィック社さん(↓こちらから購入できます)
http://www.graphicsha.co.jp/detail.html?cat=4&p=36919